いちごのタルト

いちごのタルト

過去にいただいたレシピからの再掲載となります。

 

苺のタルト  

レシピ提供:青山 翠 先生

 

さくさくしたタルト生地にたっぷりと詰めた風味豊かなアーモンドのクリーム、さらにカスタードと苺を山積みにします。
甘酸っぱい苺の香りと彩りを楽しむ、春のお菓子です。

 

 

 材 料  

 パートシュクレ(約250g分)

  • 薄力粉  125g
  • バター  80g
  • 砂糖  70g
  • 卵黄  1個分
  • 塩  少々

クレームパティシエール(約300g分)

  • 卵黄  2個分
  • 砂糖  60g
  • 薄力粉  12g
  • コーンスターチ  12g
  • 牛乳  200cc
  • バニラビーンズ  1/4本

クレーム・ダマンド(約250g)

  • アーモンド粉  60g
  • コーンスターチ  10g
  • バター  60g
  • 砂糖  60g
  • 卵  1個分
  • ラム酒  大さじ1
  • バニラ  少々

仕上げ用

  • 苺  約400g
  • ラズベリージャム  50g
  • リキュール  大さじ1
  • 水  大さじ1

好みでピスタチオナッツやミントの葉 

 

 

 作り方 

パートシュクレ(タルト生地)

1:バターと砂糖、塩をクリーム状に撹拌し、卵黄を加え混ぜる。

2:小麦粉をふるい入れ、さっくりと混ぜる。

3:台に取り出し、拳のつけねで擦り付けて、滑らかな生地にする。ラップをして、冷蔵庫で30分ほど休ませる。

 

クレーム・ダマンド(アーモンドクリーム)

 1:バターと砂糖をクリーム状に撹拌し、卵を入れて混ぜる。

2:アーモンド粉とコーンスターチをふるい入れ、よく混ぜてラム酒、バニラで香りをつける。

 

クレーム・パティシエール(カスタードクリーム)

1:卵黄と砂糖を泡立て器で白っぽくなるまでよくかき混ぜる

2:1に粉類を加え混ぜておく。

3:牛乳にバニラを入れ、沸騰直前まで温めて2に加え、かき混ぜながら煮つめていく。

4:火から下ろしてバターを加え、冷めたら好みでリキュールで香りをつける。

 

仕上げ  

1:タルト型に、3㎜厚さに伸ばしたパート・シュクレを敷き、ピケする。

2:アーモンドクリームを絞り込む。

3:予め180℃に温めたオーブンで、35~40分かけて焼く。冷ましておく。

4:クレーム・パティシエール適量を3の上に塗り伸ばす。

5: 小鍋に水、ジャムを入れて温める。冷めたらリキュールを加える。

6:苺を4の上に飾り、5を塗る。好みでピスタチオやミントの葉を飾る。

 

 

 

 

~先生のおすすめ~

ジオ・プロダクト 行平鍋21cm

 

 ~こちらを使うと便利です~